あさひ安全・安心かわら版

2020.11.09

病院関係者を騙った特殊詐欺の手口

病院関係者を騙った特殊詐欺の手口
  本年9月頃より、病院関係者を騙るオレオレ詐欺の手口が確認されています。高齢者宅に犯人から、「○○病院の者です。息子さんの喉に腫瘍が見つかり診療中です。」等と電話が入り、その後にニセ息子から、「心配させて悪いね。喉が痛いよ。鞄を無くして支払いが出来ない。」「いくらかお金を準備して欲しい。体調が悪いので同僚に取りに行かせる。」等とお金を要求する電話が入る手口です。

※犯人は、息子の声に信ぴょう性をもたせるために、様々な「職業」を偽って騙してきます!

*週間 刑法犯罪認知件数【令和2年11月2日(月)~11月8日(日)】
○上記期間の旭区内の刑法犯の認知件数は、10件です。
・万引き(3件:中希望が丘、鶴ケ峰2丁目、上白根3丁目)
・部品ねらい(2件:左近山、市沢町)
・傷害(2件:本宿町、中沢1丁目)
・自転車盗(2件:中白根4丁目、鶴ケ峰1丁目)
・窃盗(その他)(1件:西川島町)

旭警察署 【045-361-0110】
<みんなでつくろう! 安全・安心の街  旭!!>

戻る

ページの先頭へ